【寝違え.com】〜治療法そのA〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
netigae★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。









sponsored link




ここでは寝違えの治療法、効果の期待できるつぼをご紹介していきます。


寝違えには効果の期待できるつぼが数か所存在しています。右にある図のつぼがそうですが、順番にご紹介していきます。

@風池(ふうち)・・・後頭部の首と頭の境目辺りにあるツボで、押すと気持ちが良い場所です。このツボは頭痛や肩こり、目や鼻の痛みにも効果があるツボですので是非お試しください。

A肩井(けんせい)・・・肩の井戸と呼ばれる場所で、肩の痛みや肩こりには欠かせないツボです。肩のちょうど真ん中あたりにくぼみがある場所が肩井のツボです。

B大椎(だいつい)・・・首を下に曲げた時に出来る、骨が出っ張る場所のすぐ下にあるくぼみがある場所が大椎のツボです。首の痛み以外に喉の痛みにも効果があります。

C膏肓(こうこう)・・・肩甲骨の曲がった辺りと背骨の間に位置します。呼吸器系疾患や心疾患にも効果があります。

D合谷(ごうこく)・・・別名「万能のツボ」と呼ばれるほど様々な場所に効果のあるツボです。親指と人差し指の骨の付け根辺りに位置しています。

E上廉(じょうれん)・・・手首と肘の真ん中よりやや肘よりにあるツボで、腕や肩の痛みに対応しています。

F労宮(ろうきゅう)・・・手を握った時に中指の先が当たる部分にあるツボです。ストレスや緊張をほぐすリラックス効果のあるツボで、疲労回復にはもってこいのツボです。


以上が、寝違えに効果の期待できるつぼです。これらのつぼを指圧するときは、強すぎず弱すぎず、自分が心地良い程度の強さで結構ですので押してみて下さい。また人によって効果は違いますので、自分に合ったつぼを選んで頂きたいと思います。


⇒ 寝違えとは


sponsored link



【寝違え.com】TOP

copyright©2012  【寝違え.com】〜首や背中の寝違えの原因や治し方〜  All Rights Reserved