【寝違え.com】〜予防法について〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
netigae★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。









sponsored link




ここでは寝違えの予防法について、詳しく説明していきます。

寝違えを起こしやすい人は、第一に枕の高さが自分に合ってない場合があります。枕の高さは一概に何センチと言えるわけではなく本当に人それぞれです。体系や首の長さ、頭の大きさや重さも関係します。また使い心地も自分の好みがあるでしょうから、枕選びは難しいものです。
高さの調節は、タオルを使って微調整するのが良いかもしれません。枕が高いと思ったら自分の肩の下にタオルを敷いて、低いと思ったら枕の下にタオルを敷いて調節しましょう。

次に寝ている姿勢に注目しましょう。寝違えが多い人はうつ伏せで寝る癖があるようです。うつ伏せで寝ていると、寝違えを回避できる『寝返り』がどうしても打ちづらくなってしまいます。ですのでうつ伏せで寝ないように、抱き枕などを抱いて寝るように工夫しましょう。

最後に、日頃の生活に注目しましょう。生活リズムが乱れている人や不健康な生活を送っている方は注意です。健康的で規則正しい生活を心掛けましょう。
また普段から運動不足であったり、体の固い方も危ないですね。こちらも日頃から体を動かすようにして運動不足にならないよう努めましょう。
そして精神的にストレスを抱えている方は要注意です。ストレスを抱えないようにするのは非常に難しいですが、気分転換やリラックスできる時間を作って出来るだけストレスを溜めないようにしましょう。


⇒ 治療法その@


sponsored link



【寝違え.com】TOP

copyright©2012  【寝違え.com】〜首や背中の寝違えの原因や治し方〜  All Rights Reserved